今人気のFPSとTPSのおすすめゲームをまとめて紹介【2019年】

FPS

現在人気のFPSとTPSのゲームのまとめ。最近ではFPSゲームの人気が凄く、流行りのバトルロイヤル系のゲームやチームに分かれて戦うゲームが数多く発売されている。その中でも特にプレイ人口が多くおすすめできるゲームを紹介

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)

「Apex Legends」は基本無料でプレイできる3人1チームでプレイするバトルロイヤルのFPSゲーム。課金要素は主にスキンなどで課金による有利不利はない。

基本的に3人1チームでプレイすることになり、最後の残った1チームが勝利となります。チームの3人でそれぞれ違うキャラクターを選択することになるので、使えるレジェンドを数名練習しておいた方がいい。

それぞれのキャラクターに特徴ある能力が設定されているので普通のバトルロイヤルゲームに飽きてきた人におすすめ。

倒されてしまっても復活してもらえたり、味方を復活させたりできるのも特徴。

「Apex Legends」公式サイト

フォートナイト

フォートナイト チャプター2 | ローンチトレーラー

「フォートナイト」はEpicGamesの配信している基本無料でプレイできるバトルロイヤルゲーム。

キャラクターはポップなアメリカンアニメ風で他のゲームのキャラクターとは一味違った雰囲気です。毎シーズン公開されるトレーラー映像やワンタイムイベントを追っていくとそこには何やら陰謀めいたストーリーがありそうです。

元来のTPSバトルロイヤルに建築要素がプラスされているのが一番の特徴です。建築する事で被弾を防いだり、高い所に登ったりと出来ることは無限大。しかし熟練者との差が如実に現れ、慣れるまでは練習が必要だったりと大変。初心者は建築がネックになり挫折するかもしれない。この辺りは好き嫌いが分かれる。

数あるFPS、TPSゲームの中でも唯一のシステムと言ってもいい建築要素がある事が一番のおすすめ理由になります。初心者には少し難しいシステムに感じられると思いますが、それを上回る楽しさがあります。

守りにも攻めにも使える建築を駆使して敵との距離を詰めたり逃げたり。隠れるも良し、奇抜な建築で敵をおびき寄せるもよし。とにかく出来ることが無限大!そして他のゲームと違うところがもう一つ、それはバトルロイヤルにおいてはガチャシステムがないということです。毎日更新されるショップに欲しいアイテムが入荷したらそれを買うだけ。ガチャのように際限なく課金する必要がなく、欲しいものがある時に欲しいだけ課金できるという事もおすすめできる理由です。

フォートナイト公式サイト

PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)

【PUBG MOBILE 】BE THE ONE ~白熱する世界で、キミだけの「ドン勝」を目指せ。~

PUBGはバトルロイヤルゲームの火付け役となったゲーム。

発売から2年経った現在も人気が衰えることのない有名タイトル。何度やっても飽きないスルメゲーであり、有名なストリーマーも頻繁に放送している。

また、世界的な人気もあり、昨今話題になっているeスポーツの有名タイトルとしても名を馳せている。アメリカやEU、東南アジアに中国、韓国、そして日本にもプロリーグがあり、盛り上がりを見せている。加えて各国選抜の大会もあり日本チームも決勝には進めなかったもののセミファイナルに進む快挙を見せた。eスポーツ後進国ながら更なる活躍が見込めるこのタイトル。発売から2年経った現在でも目が離せない。

おすすめのポイントは、「毎回武器&装備ゼロスタート」というところです。レベルは関係ないので「やりこめばやりこむほど有利な武器を所持してスタート」ということがありません。

もちろんFPSの腕をあげるのも強くなるために必要な技術ですが「初心者がたまたま強い武器を拾ってドン勝(1位)を取る」ことも不可能ではありません。

その他にも試合後に貰えるゲーム内通過でクレート(ガチャのようなもの)を入手し、武器のスキンや髪型、服装も変えられるので個性的なキャラクターを作ることも出来ます。

リアル系のFPS/TPSゲームで特に特徴はないがプレイ人口も多くその人気は衰えていない。変に独自の要素があるゲームよりもシンプルで馴染みやすいと思われる。

Destiny 2(デスティニー2)

Destiny 2 – 公式ゲームプレイ公開トレーラー [JPN]

Destiny 2」無料化されて爆発的に人口が増えたFPSゲーム。

PvEとPvPのどちらのコンテンツも用意されている。無料でもストーリーをある程度楽しむことができるので、一度プレイしてみてから追加コンテンツを購入するか検討するのがおすすめです。

Steamでもプレイヤー数で上位に入っています。しかし説明が少ないので何をやっていいのか分からないという意見も多数見受けられました。

気になった人は無料で始められるので、実際プレイしから自分に合うか確かめてみた方がいい。

タイトルとURLをコピーしました