【Internet Cafe Simulator】ネカフェ運営シミュレーターゲームの紹介【バグとの戦い】

シミュレーター

Steamにて配信されているInternet Cafe Simulator(インターネットカフェシミュレーター)の紹介。

インターネットカフェを運営するシミュレーターゲーム

Internet Cafe Simulator Trailer

ネカフェを運営するシミュレーションゲームで、店内にゲーム機やパソコン等を設置することでお客がやってくる。利益を上げて店を拡張したり、より良いパソコンを設置して運営していくシミュレーターゲーム。

運営に必要なものを準備しよう

お客を呼ぶためにまずは必要となる物を購入して設置していく必要があるので準備。

備品の購入はPCから

備品の購入はネカフェに入ってすぐのパソコンから購入することができる。机や椅子などはもちろん、パソコンと周辺機器を購入しておく必要がある。

パソコンなどの設置

表示される物を全て設置する必要がある

運用に必要となる机と椅子、パソコンとモニター、キーボードとマウスを設置して準備完了。入口ドアにかけてある札をopenに変えてあとはお客が来るのを待つだけ。

コンソール機の設置

コンソールの設置はこんな感じ

家庭用ゲーム機の設置方法は少し特殊で机が二つ必要。テレビ台とTVを設置して、さらにテレビ台の前にコンソール用の台を設置してからその上にゲーム機とコントローラーを置く必要がある。

怪しいお客には注意

来店するお客の中には盗人やホームレスが来ることも。泥棒は店内の備品を盗んで行くし、ホームレスは他のお客のレビューを下げる。その他にもお金を払わずに出ていく者もいるので、これらの人物が入ってきたらバットで殴り倒そう。

堂々と持ち去る泥棒

インターネットカフェシミュレーターのプレイ感想

最初こそお客が増えて売上も増えてくるのが楽しみだったが、NPCキャラがはまっていたり、設置していたものがバラバラになったりするバグに遭遇。特に備品の再設置が大変で、頻繁に起こるとうんざりしてしまう。

おすすめできるかと言われると正直できない。セールで購入したので値段相応には楽しめたかとは思うが、現状やれることも少なくこの値段設定は高い感じを受ける。

バグも含めて楽しめる人やシミュレーター系のゲームが好きな人は購入してみてもいいのでは。

タイトルとURLをコピーしました