「カニノケンカ」ひっくり返せば勝ち!バカゲーだけどクオリティが高い「Fight Crab」

Steam
カニノケンカ

皆さんこんにちは!

今回は、カニに地上が支配された世界でカニとなりカニと闘う新感覚の格闘アクションゲーム。「カニノケンカ -Fight Crab-」を紹介していきたいと思います!

名前からものすごいインパクトで、もはやなんのゲームかわかりそうですが、詳しくチェックしてみることにしましょう!

FIGHT CRAB 2nd Trailer

ひっくり返せば勝ち!「カニノケンカ -Fight Crab-」とは

「カニノケンカ -Fight Crab-」は、2020年7月30日にSteamにて発売された3D格闘アクションゲームです。8月20日にはNintendo Switch向けにも発売されます。

カニを操って様々なステージで、ありとあらゆるカニとバトルを繰り広げます。カニノケンカのルールはいたってシンプル、相手のカニをひっくり返したら勝ちというシステムです!

ゲーム内容も充実しており、23体のカニと48種類もの”武器”が登場し、7章からなる34戦の「キャンペーンモード」や1対1、2対2の「オンライン対戦モード」も完備されているという作りこみ。一人でもオンラインでも十分楽しめる内容です。

カニ達が繰り広げるなんでもありの甲殻バトル

一体なんのアクションゲームなんでしょうか。ここまでブッとんだコンセプトはソーセージレジェンド並ですね。普段は、『食材でしょ?』くらいの認識しかないものが主人公となって戦うゲームなわけですから、新鮮な感覚を覚えますね…。

もはや完全なギャグゲームです。これは絶対面白いです。色んな意味で。

相手のカニをひっくり返したら勝ちというシステム。そのためには、あらゆる物を利用して相手のカニを追い詰めます。相手を追い詰めるのはハサミじゃないんですね…。まあ、ハサミも使いますが、チェーンソーや日本刀、ショットガンやバールなど、カニだけど手裏剣だって投げます。

相手のカニが攻撃に抵抗するために、道に生えている木を利用したり、車を投げつけてくるのはもう爆笑です。この「カニノケンカ」が話題沸騰したのも、この半端なくぶっ飛んだコンセプトがSNSで話題になったからだそうです!ぜひやってみてください、終始笑いが止まらない内容になっています!

バカゲーだけど想像以上のクオリティ

カニを扱っているのに武器という概念があり、その武器はあまりに物騒すぎるというなんともミスマッチな感じがたまらないですね!ここまでネタに突っ走っているのに、システム的にしっかりと作りこまれているのは非常に素晴らしいと思います。

スマブラ?のように、パーセントをためて相手を倒すシステムや、ガードで相手の攻撃を防ぐなど基本的な要素を供えつつ、武器使用や、遠距離攻撃などネタ要素としか思えないものを実装しているのは遊び心が溢れています!しかも装備の購入やカニを強化できる育成要素があったりもします。

なぜかわかりませんが、ここまでのネタ要素とバカゲー感満載なのに普通に手に汗握る展開が繰り広げられるんですよね。ここがこの「カニノケンカ」最大の魅力だと思います。武器仕様やアクションのエフェクトが想像以上にしっかり作り込まれているので、面白さにつながっていると考えられます!

カニノケンカ -Fight Crab-のまとめ

「カニノケンカ -Fight Crab-」いかがだったでしょうか。面白そうでしょうか?間違いなく面白いです!

アクション性は正直これよりも高いゲームはたくさんあると思います。ストリートファイターやスマブラなど、有名どころをあげればキリがないですね。しかし、「カニノケンカ -Fight Crab-」はなんと言ってもネタ要素が素晴らしいです!

1人で楽しめるストーリモードを搭載しつつ、オンライン対戦も可能となるバーサスモードもあるので多様な楽しみ方が可能です!クロスプラットフォームでのフリーマッチ対戦にも対応しています。

思わず笑っちゃうようなアクションを、「カニノケンカ -Fight Crab-」でみなさんも体験してみてください!

タイトルとURLをコピーしました